帯域とネットワーク使用率監視

帯域とネットワーク使用率監視

Posted on 2016年9月5日月曜日17:28:00 by

PRTG Network Monitor(ネットワークモニター) 

はWindowsベースマシンで24時間365日実行し、ネットワーク使用状況を記録します。記録データは履歴レポートのためにデータベースに保存されます。
PRTG Network MonitorはドイツPaessler社の強力なネットワーク監視ソリューションです。広範な技術の採用でネットワークを監視し、ネットワークの各機能の可用性を確実にし、トラフィック量や使用率を計測します。障害を避け、接続を最適化し、時間を節約することによりサービスレベルを向上させます。 




使いやすいWEBベースのユーザーインターフェイスで監視対象のデバイスやセンサー設定を行います。生成された利用レポートをグラフやテーブルとしてアクセスできます。
全ての一般的なネットワークデータ収集方法がサポートされています:

SNMPとWMI

ネットワークを構成する全システムの帯域使用や性能に関するデータはWMIとSNMPで収集します。

パケットスニファ

統合化されたパケットスニファでANやWLANを通過するパケットデータを取得し帯域使用を計算します。

NetFlowとsFlow

多くのCiscoルータをサポートするNetFlow v5, v9およびsFlowプロトコルで帯域使用を測定します。高負荷ネットワークにおいては最も強力な手段です。


http://www.jtc-i.co.jp/product/prtg/prtg.html

https://www.jtc-i.co.jp/contact/scontact.php?product=PRTG